ベネヴェント

Posted on Dicembre 01, 2016, 5:34 pm
FavoriteLoadingAdd to favorites 21 secs

ベネヴェントはイタリアの南のカンパーニア州に位置している。この街はたくさん丘に囲まれている。

 

歴史

この街はSannitiによって建設された。

ベネヴェントという名前はもともと 「マレエヴェント」だった。古代

ローマ人はSanniti地方を征服した。そのために、古代ローマ人によって街の名前が変えられた。Visigoti,Vandali,そして Longobardiも着いた。

1500年代、教皇によってベネヴェントが支配された。

1600年代、ペストも地震があった。

1700年代、Napoleone Bonaporte は着いた。それから、この町はFerdinando IV di BorboneとTalleyrand によって征服された。

1815年から1860年にかけて、教皇によってベネヴェントがまた支配された。

1861年、Regno d’ Italia はベネヴェントを合併した。

 

観光名所

ベネヴェントにはたくさんの歴史的な建物やいろいろな教会が見物できる。

一番代表的な古代ローマ人の建物はArco di TraianoとTeatro Romanoだ。それから、Leprosoの橋がある。有名な教会はChiesa di Santa SofiaやDuomo di Sancta Maria de EpiscopioやBasilica di San Bartolomeo Apostoloなどだ。Rocca dei RettoriはもともとSannitiと古代ローマ人の建物でしたが、今はこの建物は博物館だ。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.